南アルプスの魅力発見!
HOME > 女子旅レポート

女子旅レポートreport

女子旅vol.09
夏の井川で、手ぶらでラクラク女子キャンプ体験!

コース概要&所要時間目安

女性だけでキャンプは大変そう、というイメージはありませんか?今回はそんな方にオススメ!井川でのテント設営・食材調達から食事作りまで、キャンプ用品を準備しなくても女性が手軽にチャレンジできる1泊2日のアウトドア体験を紹介します。2日目は、アプト式列車で、緑が映える夏の奥大井を満喫します。

今回は私たちがレポートします☆
はやか さん
もーりーさん

① ブルーベリー狩り

大自然に囲まれた農園で
ブルーベリー狩り体験

南アルプス女子旅レポート ブルーベリー狩り

梅雨が明けた夏本番のこの日。夏空とはいかず、あいにくの曇り空からのスタートですが、曇り空も吹き飛ばす元気いっぱいのレポーター2人が、夏の井川をご案内します。

新静岡ICを出発して最初に向かうのは、富士見峠からリバウェル井川スキー場へ向かう道の途中にある「大日ブルーベリー農園」。甘酸っぱい夏の味覚のブルーベリー狩りを体験します。

南アルプス女子旅レポート ブルーベリー狩り

豊かな自然に囲まれたこの農園では、50種類以上のブルーベリーを栽培。一般には出回らないという、500円硬貨程大きく育つチャンドラーをはじめ、サンライズ、ケーブフェアなど、種類豊富なブルーベリーの果樹が広がります。

南アルプス女子旅レポート ブルーベリー狩り

今回は、農園を運営する岩見さんに案内してもらいながら、レポーター2人がブルーベリー狩りを体験。ブルーベリーの種類により、酸味がある爽やかな味だったり、甘味が強かったりと、味も大きさもそれぞれ特徴があるそうです。レポーター2人も、色々な種類のブルーベリーを食べるのは初めてで、味に違いがあることにびっくり!

後味がさっぱりしていて食べやすいブルーベリーは、美味しくて手が止まりません。ブルーベリーを食べ比べて、自分好みのブルーベリーを見つけてみるのも楽しいですよ!

南アルプス女子旅レポート ブルーベリー狩り

農園では、手作りのブルーベリージャムの販売も行っています。手作りジャムはほどよい甘さで、何よりも素材の味が濃い!気になる方は、ぜひ事前にご予約ください。

はやかさん
「50種類以上のブルーベリーがあると聞いてびっくり!! 詳しく解説していただいたおかげで、おいしいブルーベリーの見分け方を学ぶ事ができました!岩見さんちのブルーベリーで作られたジャムは絶品。」

もーりーさん
「ブルーベリーの木がたくさんあって、種類によって全然味が違いました。岩見さんご夫婦もとても優しく、おいしいブルーベリーの選び方を教えて下さいました。味見をさせて頂いたブルーベリージャムもとてもおいしかったです!」

    南アルプスを知る
  • 歴史文化を知る
  • 自然を体験する
  • 心と体を癒やす
  • 地元の味、旬な食材を味わう
  • 在来作物
  • 動画一覧